イリモノづくり

デザインは身近に。要るもの作ろう イリモノづくり。

大阪 心斎橋のflannaganに置いていただいています。裏紙ノート | もったいないを減らすシンプルなデザイン

裏紙を使ったノートとして使える「裏紙ノート」は、販売をWebだけでスタートしました。が、このたび「flannagan」(フラナガン)さんに置いていただき、販売することになりました(もうしています)。 flannaganは、大阪は心斎橋にある洋書や輸入文具を主に…

ラジオにデビューしました。裏紙ノート | もったいないを減らすシンプルなデザイン

企画 - デザイン - 製造 - 販売と、一通りのことを行ないたくて始まったプロダクトプロジェクト。それが「裏紙ノート」だったりします。その裏紙ノートが、ラジオで紹介いただけました。ありがたやーありがたやー。 僕のデザインには特徴として、パット見で…

空デ エクスカーション 2017 in天六・心斎橋 - vol.2

エクスカーション話のつづき。 非公式ぶらり旅「大阪くらしの今昔館」 午前中は「天神橋筋商店街ぶらり歩き」で、商店街をぶらつくだけの予定でしたが、大阪くらしの今昔館というとことに行ってきました。外人さんだらけで、日本語があまり飛び交っていませ…

空デ エクスカーション 2017 in天六・心斎橋 - vol.1

11/14(土)、空デの2017年度エクスカーションでした。 エクスカーションは、遠足とか校外学習とかそんな感じです。ちなみに昨年度は、滋賀は近江八幡のBIWAKOビエンナーレ2016でした。blog.irimono.comおぉ、ちゃんとブログ書いてた。今回は大阪。「レトロ…

ほぼ鱧ライブ(ほぼ鱧浪会のメンバーばっかりのライブ)

11月25日(土)にライブをします。 アカペラサークル鱧浪会(はもろうかい)のライブ。ライブというには規模もスペースもあまりにも小さいけど、一般の方に聴いてもらえる初めてのライブ。なにせお客さんは数人(満員御礼)。しかも僕は全員知り合い。どうな…

長い間使ってもらいたいデザイン。だからロゴのないデザイン。

裏紙ノートにはロゴマークがあります。タイトルにいきなり反してますが。こんなの。でも裏紙ノート本体には、革の表にも裏にもロゴをつけていません。印刷も刻印も無く、装飾はひとつもありません。ロゴのないデザイン。 それは、永く(長く)使ってもらいた…

裏紙ノートが、北海道HBCラジオで紹介いただけることになりました。

先日、裏紙ノートのプレスリリースを出しました。 その後、動きがありまして。 なんと有り難いことか、北海道のHBCラジオの番組制作スタッフの方からご連絡いただいて、ラジオの番組の中で紹介いただけることになりました。 バンザイ三唱。 ほんと嬉しい。 u…

はじめてプレスリリースというものを出しました。裏紙ノートの。

先日、「裏紙ノート」のプレスリリースを出しました。 ちなみに宣伝しておくと、「裏紙ノート」は仕事をがんばるほどに出ちゃう裏紙を、折ってはさむだけでノートになるというものです。 シンプルな構造と意匠で、ずっと使ってもらえるようにデザインしまし…

「見向きもされないものの価値」を感じることの大切さ。

植物を買いました。 植物って、これまでに買った記憶もないレベルで、買わないもののひとつ。 でもせっかく一緒に暮らしていくことになったので、大事に育てようと思います。 育て方、わからんのですけど。 育つのかも、わからんのですけど。 買わないという…

アイデア大全 - 「裏紙ノート」に相性の良い本の紹介

A4サイズの裏紙を、折ってはさむだけでノートにできる裏紙ノート。 Webサイトでも使い方や特徴を載せているのですが、このブログでは、その他の使い方や特徴、相性の良いものなどを紹介していければなぁと思います。 uragami-note.com ということで、今回は…