要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

ディーター・ラムスの13の言葉

ディーター・ラムスの良いデザインの10ヶ条は有名ですが、

この、13の言葉は初めて知りました。

1.簡単なことは複雑より素晴らしい。

2.秩序立っている状態はそうでないものより素晴らしい。

3.静かな声のほうがうるさい声より素晴らしい。

4.目立たないことのほうが目立つことより素晴らしい。

5.小さいものは大きいものよりいい。

6.色が無いことは、色がありすぎるよりもいい。

7.軽いほうが重いよりいい。

8.繊細なほうが粗雑なものよりもいい。

9.バランスの取れた状態のほうが極端な状態よりいい。

10.持続性のほうが変化することよりもいい。

11.簡潔なほうが複雑な状態より素晴らしい。

12.ニュートラルなほうが攻撃性のある状態よりいい。

13.近くにあるほうが近くにないものよりもいい。

どれも、なるほどー、といった内容。

こういう言葉は、普段は忘れてしまいがちなので、なんとか頭の片隅にでも常に置いておける方法はないんでしょうかね?

意識して、見直したり振り返ったりするのが一番かな。