イリモノづくり

デザインは身近に。要るもの作ろう イリモノづくり。

雪の降るなか計測したり撮影したりした日の日記。

積もってこそないけど、なかなかに雪。

産寧坂へ、案内板を設置するところの寸法計測。以前にも測っていたけど、市に提出する書類に関して足りてなかったらしい部分があって再び。最初にどの寸法が必要かとかがわかってるとラクですけど、そういうわけにもいかないんでしょうね。もっといいやり方ありそうな気もする。産寧坂へは車で向かうと、石畳の町並みをドライブできるのは嬉しいけど、なにより道も狭いわ人も多いわで、どっと疲れる。


年に何度かしか食べないラーメンを食べた。うまい。食べログとかほとんど調べなくなったのでわからないけど、滋賀でとても有名らしい。ひばり。満足。


琵琶湖の湖岸に行って、みにくいあひるのジュエリーの撮影。装着写真。雪が止まない。寒い。晴れない。雪をうまく活かして撮れればよかったけど、そういう雪でもなかったのか、ただただスキルが無いのか、活かせず苦戦。ただ天気わるい撮影になった。けど、いい写真も撮れた気がするので、満足。いろいろと、ほんとにいろいろと手伝ってくれる株ニートのメンバーが居てとても嬉しい。助かる。嬉しい。今日の撮影、申し訳無さしかない。


そして、誤って消してしまったデザインデータを再度つくる作業。つらい。


明日は、通学の授業。と、案内板の制作スタート。と、またまた体験入学の準備。とりあえずここ1,2週間を乗り切りたい。追い詰められてるわけではないけど、そんな気持ち。