要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

わたしのまちのおみやげ結果

先月提出した2年次最後の課題「わたしのまちのおみやげ」が添削されて返ってきました。

 

点数が予想以上にいいなと思ったら、

「光と音」「実空間の想像と想像」の時と同じ八木先生やったという。

そりゃ優しいな。

 

 

 

向日市特産の竹製品にせずに、ソフトの部分を活かすべきかと考えた今回のおみやげ作品。

その点は評価いただけたので大満足。

 

遊び方の取説があるべきという指摘をいただいたのも、

自分の中で悩んだ末に取説を省いた形に仕上げたので、まぁ仕方ないかなという感じ。

 

 

自分の中での後悔は、作品制作のクオリティが低すぎたことぐらい。

 

なんせ線香花火の見た目を良くしようと、火薬に手を加えると、

ちゃんと火がつかないというアクシデントに見舞われていたので、

落とし所に苦悩してたわけで。

まぁそれでも、見た目の良さよりも、ちゃんと線香花火の火がキレイにつくことを重視したところ、

先生も一つ試しに火をつけられたということで、ホッと一安心。

 

 

 

そういえば「光と音」も「実空間の想像と想像」もブログに書くの忘れてるなー。

また気が向いたときが来たら書くことにしよう。