イリモノづくり

デザインは身近に。要るもの作ろう イリモノづくり。

満月マルシェに、みにくいあひるのジュエリー出品してきました。



みにくいあひるのジュエリー、先日3/20(水)にびわ湖の湖岸で行われる満月マルシェに出品してきました。

f:id:o21mokamoto:20190305183009p:plain


満月マルシェ

公に対面して販売させていただくのは、この満月マルシェが初めてでした。

満月マルシェ
それは月に一度の満月の日にびわ湖畔に現れるマルシェ


出店者予約の段階では、募集されてから2日目ぐらいに応募しました。すると、すぐに募集が打ち切り。
出店者数がどうやら定員に達したようでした。ギリギリセーフ。早くない?


こういうイベントに出るの初めてなので、勝手がわかっていないのですが、平日開催なのにすごい…。
すごい人気のマルシェだったようです。知らずに焦った。



ちなみに満月マルシェは、マイアミ浜オートキャンプ場で開催されています。


最寄りは野洲駅、かな。
バスで行けなくもないようですが、車じゃないとキツそうです。



好きな場所を取っていくシステム

満月マルシェは11:00からオープン。


自分のブースもわからないままに搬入開始の9:00に到着しました。
着いてから知りましたが、決まったブースは無いようで、早く着いた人から順に、好きな場所を取っていくようです。


面白いシステム。
どおりで9:00の時点ですごい人だと思った。



みなさんマルシェ常連の方々ばかりのようで、手際よく準備されています。
僕らは、…そうそう僕らは6人で参加しました。


僕らは、手づくりの什器をインパクトで組み立てるところからスタートです。
勝手が悪い。

僕の軽自動車は、什器だけでパンパンです。
いろいろ勝手が悪い。


なんとか無事に、什器も組み立て、商品も並べることができました。
周りがテントだらけで、テント無しということに不安を覚えていましたが、わりと良さげな見た目になりました。
空間演出デザインコースで良かったです。


平日なのに大勢のお客さん

スタートの11:00を待たずして、お客さんらしき人たちが集まってきました。
なんともゆるくて、とてもいい感じです。



平日で、交通の便も良い…とは言えない場所にも関わらず、大勢の人が来られていました。
すごい。



僕らの今回の一番の目標は、知ってもらうこと。
準備してきたリーフレット配りつつ、びわ湖で捨てられていたガラスからつくったアクセサリーということを伝えていきました。



嬉しかったこと

嬉しい出来事がいろいろありました。

  • Twitterで知ってくれた方がわざわざ来てくださったこと
  • 什器を褒められたこと
  • コンセプトに共感してくださった方が結構いたこと
  • 子どもたちが、ガラスを拾ってきてくれたこと
  • 別のマルシェにスカウト?いただけたこと
  • 関わってくれる人たちと協力してできたこと


Twitterで知っていただけて、来ていただけて、買っていただけて。

泣けますね。



なんと、このことをブログにも書いていただけた御方もおられました。

nippomon.hateblo.jp

号泣ですね。
号泣。


また出品したい

天候も気温も良かったというラッキーもありましたが、満月マルシェ、めちゃ良かったです。
土日の開催は無いということなので、平日で、日程が合うときがあれば、ぜひぜひまた参加したいです。



三脚も忘れ、
僕は写っていません。

なんてこったい。
せっかくの記念写真が。


まぁそれも、愛嬌ですね。



ということで、
これからもよろしくお願いいたします。
みにくいあひるのジュエリー、こと、DuckRe:ng

www.duckreng.com



SNSあります。

そうそう、
Twitterと、
twitter.com


Instagramあります。
www.instagram.com



どうぞよろしくお願いします。