読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

インテリアプランナーの学科試験に合格しました。

嬉しことに、「インテリアプランナー」の学科試験に合格しました。
バンザイ三唱。


まだ設計製図試験が残っていますが、今年は諦めて来年以降に受験しようと思っています。平行板や製図板も持ってないし、学科試験を受けた印象から考えると勉強期間が足りなさ過ぎる気がしたので。

なんにせよ、ありがたい限りです。
ありがとうございます。


第二の母校、京都造形芸術大学の通信空デは、卒業するとインテリアプランナー登録時に必要な実務経験が0年になります。(2010年以降の入学の方だけですけれど)

ようするに、試験を受験して合格するだけでインテリアプランナーになれるという、なんとも嬉しい制度。
そういう制度に今年から変わったようです。
ちなみに試験は2つで、学科試験と設計製図試験です。


もともと建築系に進むつもりもなかったので、受験するつもりすら無かったわけですが、そんなおいしい話があるのなら&そんなに難しくないだろうと思って学科試験を受けることにしたわけです。
実際はかなり難しかったです。4択なのに。
法規分野は、分厚い建築法令集をじっくり読み込んでいないと解けないし。

平成28年版 建築関係法令集 法令編

平成28年版 建築関係法令集 法令編

ちなみにこの法令集使いました。見やすいしすごく良かったです。
他のは使ってないけど、これおすすめ。

というか、なにより辛いのが、資格試験のテッパン勉強法であろう過去問や予想問題集が出回っていないことでした。インテリアコーディネーターは、ものすごい量出てくるのに。
これから受けるみなさま、お気をつけて。

いやはや、本と向き合って勉強するという意味では、在学時以上にかなりがんばって真面目に勉強した日々にバンザイ。



来年は、何事もなければ設計製図試験を受けるつもりなので、がんばります。
まだがんばらないけれど。

(スポンサーリンク)