読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

アカペラ繋がりの方の、名刺をデザインしました。

また、ご縁があって、アカペラ関係の方の名刺をデザインさせていただきました。
ありがたや。ありがたや。

前回はもともと知り合いだった方ですが、
今回ははじめましての方。


今回もプライベートなアカペラ用名刺でした。

個人的な意見ですけども、そもそも名刺というのは初めて会うときに渡すというシーンがほとんどなので、プライベートな名刺の場合は特に、その人ならではのデザインが大事なんじゃないかと考えていたりします。

その名刺に記載されている情報だけではなくて、形や色、グラフィックや、しいては渡し方に至るまでを含めて、その人らしさが伝わるものなんじゃないか、と。


前回は知り合いだったので、なんとなくその人のこともわかっててデザインしやすかったわけですが、今回は何もわからない状態。ただカッコいいだけのデザインにはしたくなかったので、どんな名刺にしようか考えるために、ゆったりと打ち合わせもおこないました。

軽く自己紹介などしていただいたりして、感じた人柄や印象を持って帰り、現代チックにSNSでコミュニケーション取りながら、作りました。


[f:id:o21mokamoto:20160525103355j:plain,w500]

その人ならではの要素を採り入れた、その人ならではの名刺になったんじゃないかと思います。

[f:id:o21mokamoto:20160518110808j:plain,w500]

通常サイズよりも、縦に細長い形状の名刺にしたので、既存の名刺ケースでは合わず、お渡し用に紙ケースも作ってみました。


名刺のデザインであれ、何のデザインであれ、考えたものを最初に見ていただく時は、とても緊張しますが、今回はちょこちょこと改良もでき、喜んでいただけたようなので、嬉しい限りです。ほんと。

どんなデザインでも、考える過程は楽しいし、最近では喜んでもらえるデザインが少しずつ増えてきたので、ありがたく思いつつ、ますます精進しないとなと思う次第でございます。

今後も、名刺なりロゴなりプロダクトなり、基本的にはジャンルにとらわれずデザインしていけたらなと思います。そういや公園のタイルも敷いたし、空間もしかり。