要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

大学案内に載りました。癒や紙が。

2度目の大学を卒業して、もうすぐ9ヶ月。
月日の経つのは速いですね。
関係ないですが、「つきひ」って良い響きですね。時折感じる日本語の美しさに、日本人でよかったなぁなんて思います。
日本語以外の語学力に乏しいので、わかりませんが、英語ができたら英語の美しさも感じるものなんでしょうか。


戻る本筋もできてないけど、閑話休題。



なんとまぁ、このたび無事に卒業できました京都造形芸術大学 通信教育部の、2016年度の大学案内に、僕の卒業制作『癒や紙』がドドーンと1ページ載ることになりました。
なりました、っていうか載っています。

f:id:o21mokamoto:20151208085356j:plain,w500

f:id:o21mokamoto:20151208085139j:plain,w500

ありがとうございます。ありがとうございます。
思わぬ良い評価をいただけたり、学外でも入選していただけた卒業制作なので、それだけで嬉しかったわけですが、卒業してからもこうして作品ががんばってくれているというのは本当に嬉しく、またひとつ良い記念になりました。




通信教育というシステムなので、日本全国に在学生が居るわけですが、通信教育ながら、京都に集まって行われる集中授業のような『スクーリング』という授業もあるので、日本全国に友達ができます。
大人になってから入学するには、心からオススメの大学です。
第二の道を見つけるも良し、生涯教育としてもまた良し。
いや、これだけヨイショしてますが、ただの卒業生であって、回し者ではありません。

www.kyoto-art.ac.jp




僕の在学時の、もがき苦しんだ日々は、まとめページ作っているので、ご興味あればそちらもどうぞ。

maili.hatenablog.com




(スポンサーリンク)