読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリモノづくり

要るものつくろう。イリモノづくり。デザインしてます。

アカペラしてきました。まちのお祭りで。ミラクル祭でした。

アカペラ

アカペラで歌ってきました。

先週末11/15は、京都の精華町というところで、せいか祭りというお祭りがありました。
アカペラサークル「鱧浪会(はもろうかい)」で、3曲歌える機会をいただけたので、歌ってきました。

すでに鱧浪会のブログでは、このライブのことは書いたのですが、こっちのブログは個人的な内容です。

 


この日は、偶然なことが色々と起こりました。
人生には、おそらくなんの影響も及ぼさない、ミラクルのオンパレード。
これまでに縁のなかった初めての場所での、偶然祭り。




その1。
お祭りの会場は、駅からの距離が遠いらしいとのことだったので、精華町に向かうのは車でした。台数は、メンバー乗り合わせで計2台です。
地方のサークルの宿命でしょう、鱧浪会のメンバーは住んでいる場所が、みんな離れているので、2台はそれぞれ滋賀と京都から、メンバーを拾いながら出発しました。僕は、悲しいかな男メンバーと2人でドライブでした。
集合時間ギリギリに着くのが好きではないので、僕の方の車は、多少余裕をもって向かいました。20分ぐらい早めの到着予定で走りました。
そしたら、なんとまぁ。特に時間合わせてたわけでもないのに、高速道路の入り口でその2台が前後にピッタリ合流。

こんなことも、あるもんですね。
あ、全部こんなレベルです。あしからず。



その2。
おっと、屋外で歌うというのに、雨が降ってきました。おいおい誰だよ雨オトコは。
そういえば僕でした。
そんなことはメンバーには言えるわけもないので黙っておいて、発声練習をすることにしました。
本番前には、発声練習や最後の調整をしておきたいので、人の気配のない屋根付き駐輪場を見つけて、そこで練習をしていました。
お祭り会場の、けいはんな記念公園の横には、学研都市があります。この駐輪場は、そこの研究所の駐輪場のようでした。いやまぁ、さすがに土日で、しかもお祭りの日だし、このあたりには人もいないだろう、と。
本番が近づいてきたので、twitterに「これから本番頑張ります」的な投稿をしました。
すると返信が。
「今、駐輪場で歌ってました??」

フォローはしているけれど、面識も、これまでにやり取りをしたこともない方からでした。
どうやらここの研究所にお勤めの方だったようです。
世間せまー。




その3。
日頃の行いが良いからでしょう。雨オトコにも関わらず、本番直前で晴れてきました。
まちのお祭りとしか話に聞いていなかった、このせいか祭りですが、まちのお祭りというレベルではない規模でした。
大学の学園祭とかより全然大きいレベルです。ライブステージの会場も3つぐらいありました。
そんなわけで、予想以上に多くのお客さんが、足を止めてくださって、アカペラを聴いていただけたわけです。本番中に客席の方からひとり、手を振っているメガネの男性。
精華町在住のメンバーの友達かな、とか思いました。が、よく見ると、僕の大学の後輩でした。大学時代の同じサークルの後輩。
10年ぶりに会いました。
知りませんでしたが、どうやら精華町の役場で働いているらしいです。ustream放送のために、カメラの調子をたまたま見に来たら、僕が歌っていて、見つけてくれたようです。っていうか録画されていたのかこれ。

思わず再会のハグ。




その4。
歌い終わった後は、お昼もまわっていたので、お昼ごはんをみんなで食べに行きました。レストランが並んでいるゾーンもあったので、そこへみんなで向かっていました。
さすがお祭り。駐車場は色んな所にあって、ひとつひとつもかなり広いのに、どこも混んでいます。
車の混雑の緩和のために、この日は交通誘導の人たちも大勢いました。
普段は交通誘導の人には目を向けることも無いわけです。が、渡ろうとしている時にちょうど邪魔なところにいた誘導員の方。
えー。と思って、チラッとその誘導員さんの顔を見ると、どこかで見たことあるような。そんな気がしなくもない。
うん。知ってる気がする。

小学校の同級生でした。大阪の。
まさかの再会。二人ともこの場所に縁があったわけでもないのに。
仕事中だったようなので、ハグはできませんでした。





いやー、何かあるんでしょうか精華町。
1つぐらい偶然が起こるぐらいならともかく、4つも。幽霊とかお化けとかUFOとか、そういうの興味もない人間ながら、スピリチュアルなものを感じざるを得ない日でした。



はてさて。きっとブログを見てくださる方には、何のメリットもないことばっかりだったと思うので、せめてものアレとして、当日のライブ動画を貼っておきます。
イヤホン無しでは、声が聴こえないのが僕でございます。

youtu.be



あと、このライブのことを書いた、鱧浪会のブログも良ければどうぞ。

鱧浪会 — せいか祭りでのライブ


お粗末さまでした。


(スポンサーリンク)