要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

デザインのためのおすすめツール「Pinterest」




【お知らせ】
※「裏紙ノート」というノートをつくりました。良ければこちらの記事も、どうぞご覧ください。→裏紙ノートという、アップサイクルしていくノートをデザインしました。

アイデアやデザインのインスピレーションを受けるためには、やっぱり何かしらの情報を受ける必要があるんだと思うわけです。
それは、どこかへ出かけたり、何かのイベントに参加したり、Web上をさまよったり。


デザインを学び始めてからは、スキルアップ・センスアップのために、展示やイベント事に色々と参加してきましたが、僕のデザインスタイルの中の"美しさ"の部分を作っているのは、Webの力が大きいのかななんて思ったりしてます。
インドアだからね。


Web上で気になるデザインを見つけたら、そのデザイン要素を自分のネタ帳にストックしていくイメージ。
そのネタ帳のツールとしては、以前はtumblrを愛用していたわけですけども、1,2年ぐらい前からは"Pinterest"を使うようになりました。

jp.pinterest.com


今さら感が溢れんばかりですが、せっかく思い立ったのでご紹介。



Pinterest は見て、発見するツールです。プロジェクトや趣味にぴったりのアイデアを見つけるのに活用してください。

Pinterestは、Web上で自分が気になった画像を集めていくWebサービス。気になった画像を、自分でカテゴリごとにわけて整理していったりできたりします。
イメージ的には、パソコン内に作ったカテゴリ別のフォルダに、気に入った画像をどんどんと入れていくイメージ。
僕はWebブラウザはChromeを愛用してますが、Chromeの拡張機能にPinterestを追加すると、画像の保存が超便利。iPhoneアプリもありますです。

iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Pinterest(ピンタレスト)


ちなみにPinterestの画面はこんな感じ。

f:id:o21mokamoto:20150908151523p:plain


気になった画像を集めるだけなら、これまでに使っていたtumblrでも同じことができるんですが、Pinterestの方が優れているのは、振り返りやすさ。カテゴリを自分で分けて、探したいときに探しやすいですすごく。それが僕のネタ帳たるゆえん。別にデザインする必要がない時でも振り返って眺めてるだけで楽しいし。


僕はデザイン力やセンスは、後天性のものだと信じているわけですが、そのためにできることは「いいものを選んで見る目を養って(インプット)、いいものを作ったり行動したりすること(アウトプット)」。
それをしやすくするツールなのでお気に入りです。



デザイン関係の方でpinterest使ってる方って、どのくらい居るんでしょうね。やっぱり当たり前にみんな使ってるんだろうか。
ただのツールの紹介記事なので、登録したからといって、別に僕に何かメリットがあるわけでもなんでもないですが、興味ある方おられたらぜひどうぞ。




(スポンサーリンク)