イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

鱧浪会デザイン




【お知らせ】
※「裏紙ノート」というノートをつくりました。良ければこちらの記事も、どうぞご覧ください。→裏紙ノートという、アップサイクルしていくノートをデザインしました。

滋賀のアカペラサークル「鱧浪会(ハモろうかい)」。
いつサークルを作ったのか、はっきりは覚えてないけど、おそらく1年ちょっと前ぐらい。

練習は現状月1回程度で、大小問わずイベントにも出演でき、少しずつ外の場での活動もできるようになってきた感。

何かの縁で声をかけてもらったり、ライブが出来ているので、ほんの気持ちのお返しとして、そして、声をかけていただいた方々とのこれからの気持ちのよい関係のためにはどうすればよいだろう。
そうやって考えた時に、ささやかながら僕が活用できるのはきっとデザインであって。

仕事の後に一言でもメールを送ってもらえると嬉しいように、歌わせてもらえたイベントの後で、お礼のメールを届ければ、ほんの少しでも気持よくイベントを締めくくれるかもしれない。
メールよりもお礼状のように、一筆お送りできればもう少し喜んでもらえるかもしれない。

そんなわけで、お礼状のテンプレートでもデザインすることにした。

鱧浪会ロゴ

お礼状に使う、便箋のデザインをするならば、そもそも鱧浪会のロゴが欲しいなと思い、ロゴのデザイン。
https://instagram.com/p/6oRUwFhwBw/

アカペラグループやサークルにはなかなか無い、漢字という特徴は活かしたいなと、「鱧浪会」の「鱧」の文字をメインに使うことに。
あと、アカペラは口(声)だけで演奏するスタイルの音楽なので、「鱧」の周りの四角い枠は「口(くち)」の漢字を利用。
営利団体でもないので、何かに印刷するときのコストを考えて、一色のみのロゴにしてみた。
メンバーにLINEでデザインを提案してみたところ、気を遣われてなのかはさておき、悪い意見はなかったのでとりあえずこれで完成ということで。


便箋テンプレート

ロゴがとりあえずできたので、便箋のデザイン。
https://instagram.com/p/6oeUIfBwET/

便箋のデザインは初めてなので、手紙を書くという行為にどういうシチュエーションがあるのかがわからなかったので、自由度を高めにしようとシンプルなデザインに。

名刺デザイン(ショップカード的な)

お礼状として、イベントの後に使う便箋とともに、イベントの前に連絡先を伝えたり、イベント後にまた思い出してもらえるようにということで、ショップカード的な位置づけの名刺もデザイン。
https://instagram.com/p/6oecLXhwEb/

キャッチコピーてきな文言は、

アカペラサークル 鱧浪会。
いつでも どこでも ハモろうかい。
機材無くとも ハモろうかい。

アカペラなので、(小さい空間なら)楽器もマイクも無くても演奏ができるので、気軽にイベントに声かけてくださいねー、的な意味合いの文章。
せっかく「ハモろうかい」ってな、シャレのサークル名なので、キャッチコピーはできるだけ語呂良く、印象良くしたいという想い。
もうちょっと意味合いが伝わるような文章にしたいな。

気ままに改良するかも

あくまで自分の所属しているサークル内で勝手にしているデザインであって、より良い方向へ改良していけるなら、人様に提案するデザインではないし、それぞれのデザインは気ままに改良したり、どんどん展開していくのも良いかも。


鱧浪会の関連リンク

さてさて、鱧浪会ではtwitterで活動日をお知らせしてます。
twitter.com

作ったっきり、一度しか書いてないけどブログもあります。
hamoroukai.tumblr.com

どうぞごひいきに。

(スポンサーリンク)