イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

滋賀のアカペラサークル初ステージ




【お知らせ】
※「裏紙ノート」というノートをつくりました。良ければこちらの記事も、どうぞご覧ください。→裏紙ノートという、アップサイクルしていくノートをデザインしました。

今年、滋賀にアカペラサークルを立ち上げました。
アカペラサークル「鱧浪会」。


立ち上げた理由としては2つぐらいあって、1つは、近い将来に滋賀に戻ろうと思っているけど、組んでいたアカペラグループコネクタス」が実質の無期限休止状態なので、アカペラをまたできる場所が欲しいなと思っていたこと。
もう1つは、滋賀には各大学にアカペラサークルはあるけど、卒業しても続けてる人が実質数%ぐらいしかいないので、それがもどかしい感じをずっと受けていたこと。


ということで、学生でも社会人でも、アカペラができる場所になるべく立ち上げた次第です。
「鱧浪会」は「ハモろうかい」。
自分で名付けときながら、わりとお気に入りのネーミングです。
漢字のサークル名ってそんなに無いし。見た目と違って、響きは軽いし。


鱧は、旬も短いし、淡白だし、骨切り等々、手間もかかる。
けど、それを余りある美味しさがあるわけで。
アカペラも同じく、音楽の中では、楽器とは違って音の数は人数分しか出ないし、体調によっても音が変わるし、音域も狭い。
けど、それを余りある人の声の魅力とシンプルな美しさがあるわけで。
そういう類似点を見出して「鱧浪会」と命名、、したわけではなく。




昨日の夜に思い立って、鱧浪会Webサイト(tumblr)と、twitterアカウント(@hamoroukai)も作りました。


鱧浪会




さておいて、
先週末の11/23(日)、滋賀県近江八幡市の「まちや倶楽部」という場所で、展示会イベントの喫茶コーナーで2曲ほど歌わせていただきました。

f:id:o21mokamoto:20141123094528j:plain


来場している方々の年代もわからなかったので、曲間のMCの内容は、どんな世代でもいけるように、ベテランコーラスグループの方々の内容を織り交ぜてみたりしつつ。

「Good Old Acappella」と「しあわせもあこがれも」を歌ってきました。


f:id:o21mokamoto:20141123153508j:plain

終わった後は、近江八幡観光。
紅葉の時期ってこともあって、八幡堀がすごく情緒豊かで趣あって綺麗でした。


f:id:o21mokamoto:20141123165757j:plain

そしてプチ上げにケーキ。



鱧浪会、よろしくお願いします。