読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

総合スクーリング「銀のリング」

7/25〜27の3日間、総合スクーリングの「銀のリング」を受講。

先生は現代美術家の上野政彦先生。
半端な気持ちでは受講しないこと、的なシラバスでの感じとは裏腹に優しくて面白い先生。

f:id:o21mokamoto:20140725180605j:plain

スケジュールはこんな感じ。

デザインによって工程は異なるけど、ざっくりでは、
1日目に銀のリング作りの説明と、デザイン構想、夕方前ぐらいから制作始めて輪にするところぐらいまで。
2日目はロウ付けしてヤスリで形状出し。
3日目に仕上げと、プレゼンスケッチ、プレゼン合評。


f:id:o21mokamoto:20140728102307j:plain

プリントでのリング作りの説明の後、デザイン構想。
家で何案か考えてきたけど、完全な輪じゃなかったのが多くて、ロウ付けしないと技術研究の意味がないなと思い、残った案やら新しい案を構想。


f:id:o21mokamoto:20140728102316j:plain

今回の道具でも作れそうで、色々な表面処理が試せそうな、この案に決定。
イメージはDIYの板張り的な。フローリング的な。


f:id:o21mokamoto:20140725170218j:plain

まずは自分の指のサイズを測って、80mm × 10mm × t1.8mm の銀の板材から使う材料をカット。
糸鋸でまっすぐカット。
案の定というのか、けっこう難しく、ガタガタ。


f:id:o21mokamoto:20140725170948j:plain

バーナー(トーチ)で材料が桜色になるまで熱して柔らかくする「焼きなまし」をして、その後、芯金棒と木づちで、叩いて円状に。
ここまでで1日目終了。


f:id:o21mokamoto:20140726103635j:plain

2日目。
輪っかの内側も外側もキッチリと合わさるように、糸鋸で「擦り合わせ」。
合わせ面に銀ロウを載せて、熱して接着。


f:id:o21mokamoto:20140726104346j:plain

一度、表面を綺麗に希硫酸で「洗い」工程。
白っぽくキラキラに。


f:id:o21mokamoto:20140726112631j:plain

ここまででベースの銀のリング完成。


f:id:o21mokamoto:20140726113157j:plain

AUDIリングとかありやったかな、なんて。
その後、ただひたすらにヤスリで形状を作っていく作業。
なぜ4本もリングを作ることにしてしまったのか、と。
各工程を全部4回づつ繰り返すのは、勉強になる反面、時間と気力が失われていく。


f:id:o21mokamoto:20140727123252j:plain

合間を見つけて、プレゼン用のスケッチもちょこちょこと。


f:id:o21mokamoto:20140728101008j:plain

3日目。
写真忘れたので写真は完成形。

形が作れたら、「ペーパー」で#240→#400→#800と仕上げていった後、「ヘラがけ」作業。
このヘラがけが辛い。指が痛い。
傷があったらまたヤスリ工程に戻る。振り出しに戻る。
ヘラがけをすると、鏡面のように光る感じ。

表面処理は、そのまま・梨地・いぶし、の3種類。
せっかく4本ってのもあり、DIY感も出そうってのもありで、「そのまま+梨地」、「梨地+いぶし」、「いぶし」、「梨地」の4パターン作成。

完成したのが上の写真。


f:id:o21mokamoto:20140727171254j:plain

プレゼンスケッチも完成。

タイトルはFlowRing(フローリング)。
名のとおり、床のフローリングをもじったもの。
ジュエリーで着飾るだけじゃなく、新しい価値を加えたいなと、自分で順序(Flow)を変えて、組み合わせたりする楽しさを取り入れた作品。
自分で → DIY → 板を貼り合わせたようなフローリングデザインに。
アクセントは、リングの連結の機能とともに、これまたDIY感を出すために糸を使って巻きつけた感じ。
というか、本来はリングに穴を開けて、縫う感じにするつもりが、リングが細すぎて用意したドリルでは穴を開けれず、急きょ変更。
ロゴは、シンプルで、リングの意匠を象徴したような感じに。
フォントは、これまでのジュエリーとは違うっていう現代感を出すためにモダンなサンセリフ体で。



デザインの修正も、ロゴも、コンセプトも、全部パッと浮かんだものを取り入れたけど、たまたまかどうかはさておき、そうやってパッと浮かんだのも、これまでの空デを通じて学んだおかげかなという印象。


f:id:o21mokamoto:20140728100013j:plain

写真が苦手なんで、ちょっとぐらい練習しようと、家に帰って撮り直したイメージ写真。
荒いフローリングの感じ。


f:id:o21mokamoto:20140728101336j:plain

ターゲットを女性にするなら、繊細感の出てるこっちかな。
画像編集なしで、カメラだけでここまで違いが出るのか、と、自分で試しててびっくり。



そんな充実した総合スクーリング。
これで総合スクーリングはもしかすると最後かな。
なんか寂しい。
余裕があればまた何か受講したいところ。