要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

クラウドソーシングの気をつけておきたい注意点

クラウドソーシング

先日ありがたく当選した案件は、コンペにかけた時間自体は構想も含めて半日ぐらいの時間だったわけで。photoshopが主な作業だったので、実作業時間自体は2時間ぐらいっていうところ。

この半日の時間自体は全然問題無いし、むしろ個人的な印象としては短時間で終えれてありがたかったけど、実はその後に待ち構えていた見えてなかった時間があって。 それが修正作業と、そのやり取り。

コンペ提案を選んでもらえても、そこからクライアントの修正要求が入るわけで。それがちょっとした内容なら時間はかからないけども、けっこう大きく変更があったりすると大変。
今回は、修正だけじゃなく追加もあったりしたので実質は、プラス1日弱ぐらいかかってしまった。

しかもそのファイルを提出して、了解をもらえてからやっと納品として、正規のファイルを提出っていう流れ。しかもそれが電話じゃなくてメッセージベースでコミュニケーションされていくので、時間がやたらとかかってしまう。双方がメッセージに気づかなかったりするとズルズルと。

初めての経験だったので、要領がわかってなかったのも大きいとは思うけど、今後は効率上げていきたいなーって痛感。