読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イリモノづくり

京都滋賀でデザインしてます/要るものつくろうイリモノづくり/アカペラ好き

ティンカーベルと妖精の家

ディズニーアニメは子供から大人までが楽しめる映画であって、

それは、言葉がわからない子供も大人と同じようにワクワク感や感動を楽しめるものだと思ったりするわけです。

という無理やりな解釈のもと、

英語のわからない人間が、英語音声、英語字幕で観てみました。

いや、

面白い。

泣けるし、感動する。

リスニング、リーディングとしては、

大半、もといほぼ全部が意味不明だったわけで、

英語の上達に効果的かどうかはさておき、内容はアニメーションでなんとなくわかるという感じ。

たぶん普通のというか、ディズニーアニメ的な内容でなかったら、

わからないまま終わってたかな。

ティンカーベルが自分の名前を説明するくだりなんかは

英語の勉強し始めた人間にとっては、かなりありがたい内容。

日本語字幕、日本語音声では観てないので、

内容がはたして自分の理解と合っているのかはわかりませんが、

相変わらずディズニーは面白かったです。

たぶん日本語だと、もっと面白かったです。

オススメ。