要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

共創のかたち

今朝、いつものごとくRSS見てたら、

京都で展覧会が行われてるということで、

京都探索、兼、情報収集というか刺激を得るために

思い立って、@KCUAなるところへ行ってきました。

(via @KCUA)

タイトルは、

"共創のかたち〜デジタルファブリケーション時代の創造力"

ネットワークやらPC等を使っていくことで、

パーソナルファブリケーションが今後増えていきますよ〜、っていうことかな。

近い将来、そうなっていくんだろうなぁ、と思っていたので、

こうやって、学校主催の展示会で一般展示されると、

ついにそんな時代が来たなぁ、って感じになりますね。

大量生産時代を引っぱってきたおかげで、

安くて質の良いものに溢れて、

個人でものを作ることが苦手な日本人。

僕も御多分にもれず、その中の一人ですが、

これからの時代は、

ハード、ソフトを含め、

このパーソナルファブリケーションにうまく入っていけるかどうかで

人々の生活が、大きく変わっていきそうな気がします。

いや、気がするだけ。