要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

美容院の予約サービス




【お知らせ】
※「裏紙ノート」というノートをつくりました。良ければこちらの記事も、どうぞご覧ください。→裏紙ノートという、アップサイクルしていくノートをデザインしました。

昨日は用事が終わって夕方に、予約をして美容院に行ってきました。

計ったように2ヶ月に1回のペースで切りに行ってます。

基本的に仕事等、しなければならないといった必要性があること以外では

電話をしない人間なので、この美容院の予約の電話をするのが苦手だったりします。

声低いくせに、ボソボソ喋るから、よく聞きとってもらえないし。

グチはさておき、

美容院の予約、僕のこれまで行ったことのある所では、

すべて電話予約なわけですが、世間一般的にはどうなんでしょう?

ネット予約と電話予約の比としては。

今の時代に電話予約っていうのは、

それ相応の理由があるものなのか、

そんなに必要が無いからネット化されていないのか、

手がつけられていないだけなのか。

電話して「何時がいいですか?」って聞かれて、希望告げたら、

「この時間しか空いてないですね〜」、「あ〜明日ならその時間だいじょうぶですが」

とか、ナンセンスでしょ。

もっとパッと把握できて、店の空いてる時間と自分の予定と調整したいわけです。

希望する時間、希望する時間、ダメやったらちょっと恥ずかしいでしょーが。

ネット予約のサービスで、

カットなら何分とか、パーマなら何分とか見た目で感覚的にわかって、

それを自分の希望する担当者の方の空いてる時間に放り込む、

的な予約がビジュアル的に出来たらいいのに。

プラス、

直前予約なら10%OFFとか、その他サービスがあったりすると

店側にとっても効率的に時間使えるし、客側もお得やし。

売り込みをあまりしない業種だと思うので、

お客さんからのアプローチがしやすいサービスにすると良いと思うんやけどなぁ。

することが無い & やる気がある

という状態におちいったら、そんなwebアプリ考えてみようかな。