要るもの作ろう イリモノづくり

デザインの話を中心に書いています。デザインは身近に。

コネクタス2011のコーディング開始




【お知らせ】
※「裏紙ノート」というノートをつくりました。良ければこちらの記事も、どうぞご覧ください。→裏紙ノートという、アップサイクルしていくノートをデザインしました。

・コネクタスwebサイト作成

・京都(BAL、LOFT、ヨドバシ)

超ビジュアルシンキング、と、ナガオカケンメイの考え、を購入。

snow leopardにOSアップ

connectus(コネクタス)

dreamweaverで、サイト作成開始。

始めにidやらclassを考えとくと便利なのを実感。

photoshopでのサイト作成方法がいまいち分かっていないが、ある程度慣れてきたので、楽しくなってきた。

しかし、ちょっとコードをミスるとかなりの時間がかかるのが、まだまだネック。

jqueryも、自力で書けるまでは程遠いけど、借りてきた本(jqueryデザイン入門)を見ながら、マウスオーバーを作成。

ちょっとだけカスタマイズして、jpgとpngの混入でも画像切替が出来るようになった。

そのコードをevernoteに貼りつけとくと便利そうなので、今後活用したい。

休みの日ぐらい、TEDとかの動画を観たいと思っていたけど、ようやく実行。

なんにしても、いざ始めるのは面倒やけど、動き出すと、してよかった、と実感する。

今日の内容は、インフォメーショングラフィック、かな。

データを整理して、視点をズラしてやることで、活用可能なモノができあがる。

サンプルとしては、栄養素のバブルマップ??を、それぞれの病気などの視点から必要な栄養素が見て取れる、みたいな

内容だった。

例えば、滋賀県の人口、温度、交通、お店、なんかのデータでも使えそうやし、自分の個性を出すなら、デザイン、機械、材料、工具、CADなんかのデータを組み合わせたり整理したりして、webアプリ作れんじゃないか?って思った。

CADソフトの相性って悪いから、その相性を示したり、とかいうのも面白いかもしれない。

ipadの元素記号のアプリなんかもそういう類かな。

しかし、webアプリを作る知識も技術もないのが辛い。まず、何をどうしたらいいのやら。

apiphp?何をどう利用したらいいのやら。