イリモノづくり

デザインは身近に。要るもの作ろう イリモノづくり。

デザイン

みにくいあひるのジュエリー「DuckRe:ng」のweb。

DuckRe:ng(ダックリング)というアクセサリーシリーズをつくりました。 みにくいあひるのジュエリーです。 中身に関しては先日、書いたので良ければどうぞご覧ください。blog.irimono.com (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ピアスだとか…

みにくいあひるのジュエリー - DuckRe:ng

「見過ごされたものごと」や「見捨てられたものごと」をそっとすくい上げるということで、捨てられたガラスを溶かしています。 blog.irimono.com 思った以上にキレイなものになったので、アクセサリーにしています。 DuckRe:ng この捨てられたものでつくった…

ガラス瓶を溶かす。

ガラスを溶かしています。 という話は後でするとして、 相変わらず、仕事なのか遊びなのかわからない活動をする日々です。 ライスワークとライフワークとでも言うのか。 それらをごちゃごちゃにして「しごと」と言うようにしています。 しごと。 そのしごと…

捨てられていたガラスで、ガラスのしずくをつくりました。

ゴールデンウィークは毎年恒例となってきましたが、京都の久美浜に行ってきました。空デ研究室による「遊学旅行」というイベントです。 今年はガラス遊び 捨てられていたガラスを拾い、その破片を溶かして遊んでいました。 久美浜は海に面していて砂浜もあり…

ロゴデザイン - 歯科業界の企業CI

ご依頼いただいて、CIの一貫としてのロゴをデザインさせていただきました。 株式会社Grinさまです。 事業としては、これから本格始動される会社です。 そのような中でデザインに関わらせていただけるのは嬉しいし、なんともありがたい限りです。現歯医者さん…

2017年にできたこと。

毎年恒例の「気づけば年の瀬」の時期になりましたね。早い早い。 人生毎年転機なんて言い始めてから6年目?。なんにもなさそうで今年も色々ありました。はじめての転職あたりから、人生がどんどんと思いもよらない方向に変わっていっている実感があります。b…

お祭りをつくる。

日本で唯一鍾馗さんを祀る神社が京都にあります。 陶器神社とも呼ばれる、若宮八幡宮社という神社の境内に、その神社があります。2013年に建立された新しい神社、鍾馗神社です。 祭りをしてきました。 毎年、といってもまだ第4回目ですが、その神社でお祭り…

「忘れられたモノゴトに、もう一度目を向け、そこにある記憶をすくう」という取り組み。

大学で行なっているプロジェクト活動が、noteで記事になっていました。note.mu こうして取り上げていただけるのはほんと嬉しい限りです。ちなみにこのプロジェクトは、授業の一環として大学生が行なっている活動です。 捨てられていくものにアートの価値を加…

長い間使ってもらいたいデザイン。だからロゴのないデザイン。

裏紙ノートにはロゴマークがあります。タイトルにいきなり反してますが。こんなの。でも裏紙ノート本体には、革の表にも裏にもロゴをつけていません。印刷も刻印も無く、装飾はひとつもありません。ロゴのないデザイン。 それは、永く(長く)使ってもらいた…

裏紙ノートのデザインマニュアルづくりと、Web改良しました。

おかげさまで、ブログやSNSでしかまだお知らせしてはいないのですが、「裏紙ノート」が好調です。 日々たくさん出るA4の裏紙を、使っていけるノート。よかった。。 ありがとうございます。 新しいものをつくったり、デザインするときというのはいつも緊張の…

「霞堂」ロゴのデザイン提案やプロセス

ロゴをデザインさせていただきました。 LIVING霞堂という工務店さまです。 嬉しいことにプロセスなども含めて、掲載を快諾いただけました。ありがとうございます。 いつも感じるのですが、こうして企業のロゴなどに関わらせていただくというのは、自分が協力…

推すデザインと、引くデザインと、その人らしいデザインと。

某専門学校の講師の方から、デザイン関係でコラボレーションのお話があり、参加しています。 今のところ詳しくは書けませんが、学生が考えたイメージを具現化するというもの。

デザインでよく使う印刷業者

ありがたいことに、いろんな紙モノデザインをさせていただくことが増えました。 1,2年前まではゼロだった(そもそも違う職業だった)ことを考えると、ご縁というのはホント大切なんだなと思います。

プレゼントのデザイン

4月の日記でも触れましたが、送別会がありました。 元アカペラグループ、現忘年会サークル「Connectus(コネクタス)」のメンバーというかマネージャーの送別会でした。

自分たちで作るために、素材を飾る。飾れる糸「Noo」再生産します。

デザインしたものを評価されるということは、自分が褒められたかのように嬉しいものです。 以前につくった飾れる糸巻き「Noo」はイベント限定販売していたのですが、ありがたいことにここ最近になって褒めていただけることがちょこちょことありました。

BELLUMさんの名刺デザインしました。

名刺のデザインをしました。 音楽関係の方の名刺コレクションがまたひとつ増えました。 今回は、ボーカル講師でありサウンドクリエイターであるBELLUMさんの名刺です。violetgoldyukari12.wixsite.com

デザインの共感性

プロダクトのデザインも、グラフィックのデザインもしています。 そんな日々です。 はてさてデザインって何なんでしょう。狭義のデザインが「意匠」で、 広義のデザインは「設計」だという考え方が、デザインの世界では一般的です。 ただ、元・設計開発職を…

「ポートフォリオの作り方」と更新性

「ポートフォリオの作り方」という、とても良さげなサイトを見つけました。school.japandesign.ne.jp 空デ研究室のスタッフとなった今年度、色々とさせていただいてはおりますが、せっかく卒業生であり研究室スタッフであるという顔を持っているわけなので、…

2016の振り返り

一年間のことを振り返るつもりが、前の記事で数年を振り返ってしまったので、maili.hatenablog.com今度こそ、気を取り直してちゃんと一年のことを振り返ってみようと思います。

Webサイトをオープンしました。

Webサイトづくりを進めてきましたが、ようやく完成しました。 手前味噌な内容も多いのですが、 よければご覧ください。

Webサイトづくり。

秋になったら、Webサイトを作ろう。 そうやって思っていたら、いつの間にか10月です。 秋も深まって本番になっておりました。

「そうぞう と かげ」という作品をデザインしました。

会社員をやめて、もうすぐ3年になります。 なんとかこうして生きていけてるので、もう少しこのままデザインの道をがんばっていこうかと思っています。サラリーが無くなったからかはわかりませんが、「幸せ」とは何かについて考えることが多くなりました。 そ…

セラミックライフデザインアワードの作品を提出しました。

無事に陶器のコンペ作品の制作が終わって、提出ができました。 CERAMIC LIFE DESIGN AWARDというデザインのコンペです。どうなることかと思っていたので、ほっと一安心です。 一次審査通過の発表を受けてから2ヶ月弱でした。maili.hatenablog.com

セラミックライフデザインアワードの一次審査を通過しました。

3月に挑戦したコンペ「CERAMIC LIFE DESIGN AWARD」が、無事に一次審査を通過したようです。 バンザイ。

深澤直人さんが学んだデザイン

ノートを見なおしていると、2ヶ月前のデザインシンポジウムのメモが出てきました。 深澤直人さんが、ディーター・ラムスさんに影響を受け、「何を学んだか」をプレゼンされていた内容です。とても良い言葉だったので、このブログにも記載しておくことにしま…

新しくプロジェクトが始まりました。

新しくプロジェクト系の仕事が始まることになりました。 始まったというか、ずっと行われてきたプロジェクトへ突発的な途中参入です。

見るデザイン

デザインとは、計画であり、考えるということです。 広い意味でのデザインは「設計」らしいです。 問題を解決するために、頭で考えて、具現化する行為ということでしょうか。どちらも、ものを創りだすことですが、設計とデザインは違うことのように思います…

繕うキッカケ作ろう

ひょんなことから、糸巻きをデザインしています。 糸巻きって、普段耳にしない単語ですが、あれです。糸が巻かれている円筒状のプラスチックであったり、厚紙であったりする、あれです。

良いデザインだと感じる要因

用事があって大学に行ったときに、通信生の卒業制作展も見ることができました。 ちなみに今やってます。3/20まで。www.kyoto-art.ac.jp今回はデザイン科だけですが見れました。美術館もそうですけど、展示って見るの疲れますよね。 今年度はこれで、京都工繊…

ポートフォリオサイトにロゴ関係を追加しました。

先日、Behanceでポートフォリオサイトをつくったわけですが。maili.hatenablog.comこのたび、ロゴデザイン関連のものを追加でまとめました。